自費出版や助成金を活用した教科書、テキスト出版なら神奈川県の出版社

Contents
お知らせ
・「市之川鉱山物語」が第20回日本自費出版文化賞の特別賞を受賞しました!

・FacebookとTwitterとGoogle+のソーシャルボタンを書籍紹介ページに設置してますので、PRやご紹介にご活用ください。

・NHKの「いまほんコーナー」で弊社出版の『知られざる森のゾウ』が紹介されました!

はじめての自費出版、改訂版のご相談も承ります。教科書やテキストを作りたいなどのご要望もお気軽にお問い合わせください。弊社ではISBNを含む日本図書コード、書籍JANコードを表記して、書店流通できる本が出版できます。

ご相談はコチラ
自費出版ガイド

初めて自費出版をされるお客様向けに“自費出版の手引き”として、どのような準備をして、どのようなことに注意しならがら進めていくのがいいのかなどを詳しくまとめた「自費出版ガイド」をご用意しました。

自費出版ガイドはコチラ
科学研究費補助金助成出版
中国モンゴル民族教育の変容

首都大学東京 都市教養学部助教
ハスゲレル

ISBN978-4-434-21671-8
A5判 上製 188頁
定価(本体5,278円+税)

中国モンゴル民族教育の変容に、言語教育政策の分析とモンゴル民族学校での現地調査から迫る。モンゴル民族教育で長年、中国語とモンゴル語とのバイリンガル教育として行われてきたところへさらに英語教育が導入された。その三つの言語教育は英語、漢語、モンゴル語の順に重点が置かれることとなる。その他にも、生態移民政策、義務教育の普及や学校統廃合のモンゴル語と民族教育への影響を検証する。

詳細はこちら
アイヌ語・日本語の形成過程の解明に向けての研究

九州大学大学院芸術工学研究教授
板橋義三

ISBN978-4-434-19009-4
A5判 並製 313頁
定価(本体2,800円+税)

アイヌ語と日本語の形成過程の解明に向けて、遺伝学、人類学、考古学、地名学などのマクロ的、学際的分野からもミクロ的、言語学的証拠を裏付けるために充分に配慮した、従来未踏であった言語学の研究領域に着手した意欲的書物である。最近急展開した遺伝学、人類学、考古学などの新事実を基に、アイヌ語、日本語の時空的関係、特に方言学、通時的類型論、地域言語学的観点から両言語の言語変化を見直し、特にアイヌ語の特定領域の変化の解明を試みた。

詳細はこちら
ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

跡見学園女子大学・早稲田大学 講師
鈴木武生

ISBN978-4-434-18605-9
B5判 上製 305頁
定価(本体10,000円+税)

結果構文は「主語の動作の結果ある変化が生じる」ことを表す。英語結果構文は目的語の変化しか表わせないとされるが、中国語と日本語には複合動詞形式(例えば『押し開ける』)による結果構文があり、主語と目的語の双方の変化を表現できるばかりでなく、英語にない制約や特徴を持つ。本書ではコーパスデータも援用し、言語によってなぜこうした違いが生じるのか、その文法原理をめぐる謎の解明を試みる。また日・中それぞれの複合動詞の構成規則を決定する独自の複合原理を提案する。

詳細はこちら
ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

茨城大学人文学部教授 藤井文男

ISBN978-4-434-18606-6
A5判 上製 252頁
定価(本体5,524円+税)

フィールドワークの枠組みだけで、一般言語学的素養しか持ち合わせない研究者がどこまで自然言語の“体系性”を浮き彫りにできるか? 本書は、系統的にはモン・クメール語派と同系とされながらも極めて豊かな動詞の形態的活用システムを持つ東部インドのムンダ語の、統辞体系の中核に位置する Grammatical Agreement の構造的機能性を、言語学的フィールドワークの基本に立ち返って明らかにする。サバイバル・ゲームにも似たフィールドワークを“生き抜く技法”も随所で紹介。

詳細はこちら
言語接触と言語変異

東京大学学術研究員 包聯群

ISBN978-4-86299-019-8
A5判 上製 460頁
定価(本体6,857円+税)

本書は中国東北地域の黒龍江省におけるモンゴル人の言語変異実態およびそのプロセスを詳細に論述したものである。東北地域に暮らすモンゴル人が漢民族の文化、言語などの影響を強く受け、祖先から受け継いだ言語を失いつつある状況を明らかにし、モンゴル語と中国語による接触言語を描くことによって、社会言語学の言語接触分野において議論の焦点ともなっている混合言語、およびバイリンガル・言語維持・言語シフトなどについても考察した。

詳細はこちら
固体惑星物質進化

東京大学大学院名誉教授 武田弘

ISBN978-4-86299-006-8
A4判 並製 138頁
定価(本体5,238円+税)

1969年のアポロ月試料の回収、南極隕石の発見等に端を発し、我々の太陽系物質に関する知識は爆発的に増大してきた。本書は、隕石や月、火星の石などの豊富な画像とともに、その多様性を惑星の物質進化という見方で統一的に理解しようとするものである。始原的物質から始め、小惑星、月の原始地殻、火星や金星へと話を進めて行く。地球鉱物の多様性も述べて、地球環境の将来についても考えさせる。

詳細はこちら
マングローブ生態系と地球温暖化ガス

(財)電力中央研究所 環境科学研究所
上席研究員、農学博士 立田穣
Rob Upstill-Goddard, Tom Goreau, Dan Alongi,
Akihiro Nose, Erik Kristensen and Gullaya Wattayakorn

ISBN978-4-906666-94-2
B5判 上製 272頁
定価(本体5,333円+税)

植林/再植林は、森林(マングローブや湿地を含む)が二酸化炭素やその他温室効果ガスの吸収/放出源となり得ることから、温暖化対策に関連する環境課題として考えられ始めている。特に、マングローブ植林や生態系管理は、地域的/全球的に、二酸化炭素の回収隔離や、その他温暖化ガスの放出制御対策のひとつとなり得るかもしれない。マングローブの植林/再植林活動は、大気からCO2を隔離して、生態系に有機炭素として貯蔵する効果的な方法であることから、温室効果緩和を含めた有効なマングローブ生態系の管理方法を導き出すために、 ・・・

詳細はこちら
アラブ・イスラム世界における他者像の変遷

東京外国語大学教授 八木久美子

ISBN978-4-906666-95-9
A5判 上製 262頁
定価(本体3,429円+税)

アラブ世界のイスラム教徒の手によるエッセー、小説、旅行記、ならびに映画を分析し、広く共有される他者のイメージがどのようなものであるかを紹介する。さらにアメリカに代表される他者批判が、実際にはその多くが自己批判的な性格を持つものであること、また他者に対抗する自己像の鍵として浮上する「イスラム」という概念も多様な捉え方がされていることを提示する。

詳細はこちら
監査理論の探求

常磐大学教授・米国公認会計士 福島寿

ISBN4-906666-90-6
A5判 上製 353頁
定価(本体6,857円+税)

エンロン事件、ワールドコム事件、そして、ライブドア事件と続く監査の不祥事を契機に、欧米のみならずわが国でも監査に従事する会計プロフェッションに必要とされる属性を再検討し、再構築する必要性が提唱されている。かくして、本書が展開するマウツ=シャラフ監査論及びその展開であるASOBAC監査論はこの問題に対する好個の資料を提供するであろう。ここにおいては、監査に対する需要を作りだす条件、監査の社会における役割と機能、監査機能が創造する価値、会計プロフェッションを構成する公認会計士に・・・

詳細はこちら
公共政策評価の理論と実際

政策研究大学院大学教授 大山達雄 編著

ISBN4-906666-91-4
B5判 上製 540頁
定価(本体10,952円+税)

エンロン事件、ワールドコム事件、そして、ライブドア事件と続く監査の不祥事を契機に、欧米のみならずわが国でも監査に従事する会計プロフェッションに必要とされる属性を再検討し、再構築する必要性が提唱されている。かくして、本書が展開するマウツ=シャラフ監査論及びその展開であるASOBAC監査論はこの問題に対する好個の資料を提供するであろう。ここにおいては、監査に対する需要を作りだす条件、監査の社会における役割と機能、監査機能が創造する価値、会計プロフェッションを構成する公認会計士に・・・

詳細はこちら
画像診断のためのROC解析概論

名古屋大学医学部助教授 池田充

ISBN4-906666-92-2
B5判 上製 158頁
定価(本体8,095円+税)

ROC(Receiver Operating Characteristic)解析は、いまや医用画像における診断の精度解析において必須の道具となった。ROC解析に関する理論は深淵なものであり、現在もなお急速な勢いで発展しつつある。本書は、この魅力的な解析方法について、類書において欠けていた数学的記述を新規にかつ丁寧に行いながら、画像診断の精度解析への応用の立場からできる限り広範囲に論じたものである。

詳細はこちら
Information
更新情報
受賞著書
市之川鉱山物語

市之川鉱山物語

埼玉医科大学教授
田邊一郎 編著
日本自費出版文化賞 特別賞
愛媛出版文化賞 奨励賞

教育の質的向上のための品質システム工学的データ分析

教育の質的向上のための品質システム工学的データ分析

電気通信大学助教授
椿美智子
日経品質管理文献賞

科学研究費補助金助成出版
中国モンゴル民族教育の変容

中国モンゴル民族教育の変容 ‐バイリンガル教育と英語教育の導入をめぐって

首都大学東京 都市教養学部助教 ハスゲレル
日本学術振興会科学研究費補助金成果公開促進費による出版

ムンダ語に於ける‐“構造的機能性”

ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

茨城大学教授 藤井文男
日本学術振興会科学研究費成果公開促進費による出版

固体惑星物質進化

固体惑星物質進化

東京大学大学院名誉教授 武田弘
平成20年度科学研究費補助金(成果公開促進費)助成による出版

アラブ・イスラム世界における他者像の変遷

アラブ・イスラム世界における

東京外国語大学教授 八木久美子
平成18年度学術振興会科学研究費(成果公開促進費)助成による出版

画像診断のためのROC解析概論

画像診断のためのROC解析概論

名古屋大学医学部助教授 池田 充
平成17年度科学研究費補助金(成果公開促進費)助成による出版

リンク