自費出版や助成金を活用した教科書、テキスト出版なら神奈川県の出版社

Contents
お知らせ
・FacebookとTwitterとGoogle+のソーシャルボタンを書籍紹介ページに設置してますので、PRやご紹介にご活用ください。

・NHKの「いまほんコーナー」で弊社出版の『知られざる森のゾウ』が紹介されました!

はじめての自費出版、改訂版のご相談も承ります。教科書やテキストを作りたいなどのご要望もお気軽にお問い合わせください。弊社ではISBNを含む日本図書コード、書籍JANコードを表記して、書店流通できる本が出版できます。

ご相談はコチラ
自費出版ガイド

初めて自費出版をされるお客様向けに“自費出版の手引き”として、どのような準備をして、どのようなことに注意しならがら進めていくのがいいのかなどを詳しくまとめた「自費出版ガイド」をご用意しました。

自費出版ガイドはコチラ
新刊・近刊案内
数理計画とポートフォリオ選択モデル入門

亜細亜大学経営学部教授 西村康一

ISBN978-4-434-23537-5
A5判 並製 197頁
定価(本体2,300円+税)

最適な意思決定を行なう目的で用いられる数学的モデル化手法を扱う分野においては、多様な数理計画モデルが展開されてきている。その基本的モデルとして線形計画モデルがあり、本書ではその入門的紹介と共に、基本的な非線形数理計画モデルとしてポートフォリオ選択2次計画モデルの平易な紹介を試みている。PCユーザにおいてもMicrosoft ExcelRは標準的な意思決定ツールとして利用できることを考慮し、解説内容の紹介に際してはExcelソルバー・アドイン等の利用も紹介されている。

詳細はこちら
子どもと情報メディア 改訂版

姫路赤十字病院 乳腺外科部長 渡辺直樹

ISBN978-4-86299-028-0
A4判 並製 179頁
定価(本体8,000円+税)

乳ガンで切除された乳腺を再建するために、主治医や病院が変わったりしながら、2度3度と手術を受けなければならない患者はまれではない。もし、ガン治療を担当する外科主治医がそのまま主体となって乳ガンの手術と同時に、しかも1回で再建を行うことができたなら・・・・。ガンの治療を受けながらの乳房再建手術は、患者にとって決して負担の軽いものではないという現状を打破するために、地域医療において年間300例以上の乳腺手術を手掛ける筆者がまとめた外科医のための乳房再建手術アトラス。

詳細はこちら
子どもと情報メディア 改訂版

福岡教育大学大学院教授 村田育也

ISBN978-4-434-23269-5
A5判 並製 216頁
定価(本体2,000円+税)

初版から6年半が経ち、その間にも調査研究によって、子どもに対する情報メディアの影響が示されている。それにも拘わらず、子どもが使う新しいアプリケーションが普及し、スマートフォン使用の低年齢化が進むなど、社会全体が、子どもに対する情報環境の良否を議論することなく、情報化の波にのまれてしまっているかのようである。改訂版では、これらに関する新しい記述を加えた。子どもの健やかな成長を願う保護者や教育者、これから親になるであろう若い人たちに、ぜひ一読してもらいたい一冊。

詳細はこちら
子ども学

中村圭吾 佐藤純子
矢治夕起 中村輝美

ISBN978-4-86299-026-6
B5判 並製 105頁
定価(本体1,600円+税)

今までの「子ども学研究」を振り返ると共に、小学校1・2年生の「生活科」と幼小連携を視野に入れた「環境」の新しい知見・実践などにふれながら、乳幼児からの子どもの発達や遊び・学びについて考える。できるだけ具体的な事例を紹介し、自分が調べたり研究したりする課題に関しても取り上げている。本書は、養成課程や子ども理解についての授業でテキストとして使用できるように15講のテーマで区分・構成されている。

詳細はこちら
子どものための環境理解と環境指導

淑徳大学短期大学部・武蔵野大学教育学部
聖学院大学人間福祉学部
非常勤講師 中村輝美

ISBN978-4-86299-027-3
A4判 並製 84頁
定価(本体1,600円+税)

本書は、保育内容「環境」のテキストとして構成・記述したものである。子どもにとって身近な環境である身の周りの物や人・自然・社会などの環境を構成する観点から分類し、それぞれのテーマとして掲げ、具体例や新しい情報も取り入れている。特に、子どもが様々な環境に好奇心や探求心をもって関わり、それらを生活に取り入れていこうとする力を養うための支援や活動のメインとなる遊びの環境づくりについて考えていけるよう配慮し、わかりやすく解説している。

詳細はこちら
保育者を目指す学生のための「保育内容・健康」実践教本

東洋英和女学院大学教授 村上哲朗
京都聖母女学院短期大学教授 山里哲史

ISBN978-4-434-23065-3
A4判 並製 116頁
定価(本体2,500円+税)

本書は、保育者を目指す学生のために「保育内容・健康」を保育の現場において具体的な活動として施すための実践教本としてまとめられた。特に、子どもの健康教育の課題として強調された「生活リズムの乱れ」「食育の重要性」「運動不足に対する指導」に対して視点を当てて、実践課題の取り組みに利用できるように構成されている。使える教本として傍らにおいておける本であり、現場の保育者にも大変参考になりうる本である。

詳細はこちら
重複レジームと気候変動交渉:米中対立から協調、そして「パリ協定」へ

日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所新領域研究センター法・制度研究グループ研究員
鄭 方婷

ISBN978-4-434-23088-2
A5判 上製 233頁
定価(本体4,500円+税)

2015年12月、「パリ協定」が誕生した。国連主導で進められた10年に及ぶ波瀾万丈の交渉の末、京都議定書の後継となるこの歴史的な合意が達成された背景には、米中という二つの主要大国が果たした「決定的役割」があった。著者がレジーム論を起点に、交渉現場等における政策決定者へのインタビュー等を通じて、パリ協定の背景を徹底検証した成果がこの一冊に凝縮されている。国際関係論、地球環境問題、気候変動交渉等のフィールドで様々にご活躍の読者にお薦めの一冊。

詳細はこちら
近代スイス・ドイツの音楽基礎教育と歌唱活動

京都女子大学 発達教育学部教授
関口博子

ISBN978-4-434-22490-4
A5判 並製 194頁
定価(本体5,556円+税)

本書は、近代スイス・ドイツの音楽基礎教育と民衆の歌唱活動について広い視野から構造的にとらえたものである。三部構成としており、まず第1部で近代萌芽期の18世紀後半における民衆の歌唱活動と音楽教育、第2部で近代成立期である19世紀前期〜中期にかけてのペスタロッチ主義による学校音楽教育の改革と合唱運動、第3部で近代末期となる20世紀初頭のダルクローズ・ソルフェージュへのペスタロッチ主義の音楽基礎教育からの影響に焦点を当てている。

詳細はこちら
詩的狂気の想像力と海の系譜


北海学園大学教授
テレングト・アイトル

ISBN978-4-434-21841-5
A5判 並製 405頁
定価(本体3,400円+税)

本書は、海の文学の発端やきっかけとなる作品がどのように詩的狂気の想像力と絡み合いながら表象されてきたかを明らかにしようとしたもので、それらがどのように西洋から東洋へ伝播し、受容され、また変容してきたかを考察する。これらの考察を通して、文学創作と作品自体において今まで回避され、ほとんど疎遠にされてきた背後にある詩的狂気の想像力の系譜に改めて光をあて、詩的狂気の想像力と海を連携して施され、古代ギリシャと英仏独を始め、明治日本から中国ないしモンゴルまで渉猟した理論と分析を兼ねた初めての研究。

詳細はこちら
事件学


岡 宏信

ISBN978-4-86299-025-9
A5判 並製 150頁
定価(本体1,800円+税)

『事件学』は[概要―核心―考証] を通して加害者/被害者になってしまう危険の認知と回避を考察するための学問です。既存の多くの学問が原因・結果の因果関係分析に始終し、危険に対応する方向性を示すことに消極的でしたが、今日の複雑な現代社会では、学問に於いても積極的に未来の危険に備える方向性が求められます。『事件学』は12の犯罪事例の反省・研究を通して多角的な思考・行動の訓練をする場を提供しています。

詳細はこちら
教師をめざす学生のための教育情報リテラシー15日間(パートU)

帝京大学教職大学院教授  田村順一 監修
教育情報テキスト研究チーム 著

ISBN978-4-434-21518-6
B5判 並製 224頁
定価(本体2,000円+税)

文部化学省は21世紀の新たな学習の実現のために、電子黒板の活用やデジタル教科書の導入等を検討している。このように、今後教師はICT活用のスキルと子供達に情報活用を教える知識技能は必須である。しかし現職教員向けの解説書やテキストはあっても、教員をめざす学生が授業で学べるテキストは今もって皆無である。そこで本書は、学校でのICT利用を前提に実際にパソコンを操作しながら必要なスキルを学べる、学生向けの教育情報リテラシー育成のためのテキストブックである。

詳細はこちら
犯罪心理学

跡見学園女子大学教授
宮崎正浩

ISBN978-4-434-21933-7
A5判 並製 188頁
定価(本体1,800円+税)

企業がバリューチェーンにおける社会や環境への影響に配慮し、持続可能な発展に貢献することが世界的に期待されている。しかし、そのために行う企業の環境・社会・ガバナンス(ESG)への取組みがその企業価値(経済価値)にどのような影響を与えるのかは明らかではない。本書では、世界的なアパレル、食品、製薬、小売企業を対象として、そのESGへの取り組みが企業価値にどのような影響を与えるかを実証的に明らかにしたものである。

詳細はこちら
犯罪心理学

東洋大学 社会学部教授
桐生正幸

ISBN978-4-434-21830-9
B5判 並製 148頁
定価(本体1,950円+税)

本書は大学生だけでなく一般読者も対象とする、犯罪科学をベースとした犯罪心理学の入門書である。基礎編と発展編の2部11章にて分かれ、各章ごとの学びを振り返り評価した後、ワーク課題でその学びを深めることができる構成となっている。また、15のコラムから、犯罪捜査や地域防犯などの犯罪心理学における関連的知識や新たな知見を得ることができる。警察、刑務所といった司法機関の見学、防犯ボランティアへの活動参加など、フィールド体験とともに、本書にて犯罪心理学の初歩を学ぶことができる。

詳細はこちら
市之川鉱山物語

埼玉医科大学 保健医療学部教授
田邊一郎 編著

ISBN978-4-434-21374-8
A5判 上製 386頁
定価(本体2,759円+税)

最近はユネスコによる「世界遺産」がクローズアップされ、特定地域の活性化や観光資源に期待がかけられている。その陰で、緊縮財政の煽りを受けて無名の貴重な文化遺産が荒廃に瀕している事実は由々しき事態である。本書は、かつて「世界一のアンチモニー鉱山」と謳われながら地元市民からその名さえ忘れられつつある、愛媛県西条市の市之川鉱山に焦点を当ててその価値を見つめ直し、若い世代に記憶の継承を促すモノグラフである。

詳細はこちら
事件学


岡 宏信

ISBN978-4-86299-024-2
A5判 並製 138頁
定価(本体1,800円+税)

『事件学』は[概要―核心―考証] を通して加害者/被害者になってしまう危険の認知と回避を考察するための学問です。既存の多くの学問が原因・結果の因果関係分析に始終し、危険に対応する方向性を示すことに消極的でしたが、今日の複雑な現代社会では、学問に於いても積極的に未来の危険に備える方向性が求められます。『事件学』は12の犯罪事例の反省・研究を通して多角的な思考・行動の訓練をする場を提供しています。

詳細はこちら
情報科学と言語研究

北海道大学教授
加藤重広・佐藤知己編著        

ISBN978-4-434-21670-1
A5判 並製 261頁
定価(本体3,500円+税)

情報学、言語研究の専門家11人が「情報」をキーワードとしてそれぞれの分野の成果を持ち寄った論文集。文字処理、文体研究、語用論、文献学、文法論、研究史などテーマは多岐にわたり、扱われている言語も日本語、韓国語、アイヌ語、フランス語、スペイン語、アイスランド語など、極めてバラエティに富む。情報処理と言語研究との学際的な協力関係、そこで生ずる理論的、実際的諸問題、それらの具体的な事例研究に関心を持つすべての読者にお薦めの一冊。

詳細はこちら
中国モンゴル民族教育の変容

首都大学東京 都市教養学部助教
ハスゲレル

ISBN978-4-434-21671-8
A5判 上製 188頁
定価(本体5,278円+税)

中国モンゴル民族教育の変容に、言語教育政策の分析とモンゴル民族学校での現地調査から迫る。モンゴル民族教育で長年、中国語とモンゴル語とのバイリンガル教育として行われてきたところへさらに英語教育が導入された。その三つの言語教育は英語、漢語、モンゴル語の順に重点が置かれることとなる。その他にも、生態移民政策、義務教育の普及や学校統廃合のモンゴル語と民族教育への影響を検証する。

詳細はこちら
初学者のための金融論入門

石巻専修大学 経営学部教授
茂木克昭

ISBN978-4-434-21669-5
A5判 並製 346頁
定価(本体2,800円+税)

大学の学部学生を対象とした金融論のテキストで、基礎知識を平易に簡潔に解説している。内容は、「わが国の金融編」と「国際金融編」に大きく分かれ、「わが国の金融編」では、今日の金融制度の機能や仕組みに加えて、明治期から今日までの銀行を中心とした金融制度の歴史的展開を解説している。「国際金融編」では、貿易と外国為替の実務から、国際通貨制度や最近の国際金融問題までとりあげている。各章は独立的で、どこから読んでもよい内容となっている。

詳細はこちら
気ままに警備保障論

仙台大学准教授
田中智仁

ISBN978-4-434-21275-8
四六判 並製 188頁
定価(本体1,500円+税)

「子どもの安全」「雑踏警備の誕生」「警備業と防犯」などのシリーズに加え、2020年の東京オリンピック警備体制、アイドル握手会の安全対策、プロ野球優勝パレードなどの問題点を斬る…警備業界専門紙『警備新報』の人気連載を第1回から第40回まで収録。10年間の警備員経験をもつ犯罪社会学者が放つ異色のコラム集。

詳細はこちら
楽しく学べる新・会社法

関東学院大学 法学部教授
三原園子

ISBN978-4-434-20380-0
四六変 並製 274頁
定価(本体1,200円+税)

2006年5月施行後10年目に当たる今年2015年5月、改正会社法が施行されました。定義など難解な部分が多い会社法を、本書ではコンパクトにギュッと凝縮し、図や表を盛り込みながら各章に確認問題を付して、わかりやすく解説しています。さらに、ポケットに入れて携帯するのに最適なボリュームに収めました。初めて会社法に接する学生の方はもちろんのこと、会社法を少し覗いてみたい方、さらに理解を深めたい方にもお勧め。

詳細はこちら
教育再生のシナリオの理論と実践

鳴門教育大学教授
久我直人

ISBN978-4-434-20914-7
B5判 並製 130頁
定価(本体1,500円+税)

確かな学力を育み、いじめ、不登校等を低減する「効果のある指導」を組織的に展開することによる「効果のある学校づくり」を提案している。データに基づいて子どもの意識と行動の構造を明示し、それに基づいて子どもの「頑張り」(Iを伸ばし)と「優しさ」(Weの世界を広げる)を引き出す『効果のある指導』を抽出している。それを組織的に展開することにより、数ヶ月で生徒指導困難校の改善を実現した実践事例を紹介している。

詳細はこちら
その人を中心に考える介護計画

富山福祉短期大学 社会福祉学科講師
毛利亘
牛田篤

ISBN978-4-434-20810-2
A4判 並製 150頁
定価(本体2,500円+税)

本書は、介護職に必要な基礎知識として、介護福祉を取り巻く動向(ICF、パーソン・センタード・ケア・生活を支える5つの視点等)のアセスメントのポイントを学ぶことができる。さらに、根拠に基づく介護、質の高い介護を目指したアセスメント、介護計画の立案、実施、評価というプロセスの介護過程を学ぶことができる1冊である。

詳細はこちら
現代情報通信政策論

富山短期大学専任講師
柴田怜

ISBN978-4-434-20482-1
A5判 並製 362頁
定価(本体3,500円+税)

情報通信を用いて社会や経済をより高度な状態へ移行させるには、異業種間の融合による利便性の向上が不可欠である。現在、それを達成している携帯電話市場に着目し、各種融合の効果や可能性を概観しながら、適切な規制と市場に対する政府のあり方について検証している。分析を通じて、当該市場における過当競争下では、消費者の便益が損なわれる可能性を秘めているため適宜、規正することの必要性を説いている。

詳細はこちら
「教えない教育」

山根幸一

ISBN978-4-434-20878-2
A4判 並製 79頁
定価(本体1,300円+税)

30年の教職経験の中で、いかに子供たちのやる気を伸ばしていくか?多くの研究を通して、積み上げてきた画期的な学習方法を分かりやすくまとめたのが本書である。親や教師たちが、子供たちの毎日の学習、生活の中でほんの数分実践していくことで、学力向上を実感できる。

詳細はこちら
ディベート・フォー・アトミックプラント

予備校講師・著述業
河村昌憲

ISBN978-4-434-20876-8
A5判 並製 80頁
定価(本体1,200円+税)

日本の原子力政策に関する議論は出尽くしたのか!? 核分裂とはそもそもどういうことか、原発運転で生じる核のゴミをどうするのか、「核燃料サイクル」とは何なのか、そして原子力発電と核兵器とはどんな関係にあるのか。福島第一原子力発電所事故から月日が過ぎるなか、未だはっきりと議論されていないテーマを、3人の若者がディベートで掘り下げる。

詳細はこちら
経済発展と格差

大阪市立大学教授
中嶋哲也

ISBN978-4-434-20877-5
四六判 上製 108頁
定価(本体1,200円+税)

簡単な数理モデルを用いて、経済発展と所得格差の動きを検討。 低所得持続のメカニズムを明らかに! 同じ社会に住む人々の間での所得格差拡大は、今日、最も注目を集めるテーマの1つである。本書は、簡単な数理モデルを用いて、そのような格差拡大メカニズムを浮き彫りにする。

詳細はこちら
青少年のための統計学入門

工学院大学 工学部准教授
菱田博俊

ISBN978-4-434-20483-8
B5判 並製 169頁
定価(本体2,600円+税)

統計学をこれから学ぶ初心者向け教科書。難しい数学よりは、統計学の本質や全体感の理解を通して、幾つかの課題を如何にして解決するかを説明していく。内容は、集団の分布としての特徴量の計算、集団間の相関性の基本的な議論、正規分布を中心としたt分布、カイ二乗分布、F分布、ポアソン分布、二項分布、ワイブル分布の適用方法の紹介、データ取得のノウハウ等。統計学を道具として使える様になると期待する。

詳細はこちら
貧困克服の経済学

東北学院大学 教養学部教授
楊世英

ISBN978-4-434-20481-4
四六判 並製 276頁
定価(本体2,300円+税)

今日まで貧困の悪連鎖に陥ったアジアをどうみるべきか、経済発展視点から、とりわけヒト・物の移動により地域・産業・社会へと大きく影響している点に注目してアジア社会はこれまでにどのように貧困脱却に挑戦したのか、その過程を理論的に解説する試みが本書の目的である。世界経済と同様にアジア経済全体も低成長時代に入り如何に「雇用なき成長」を超えて貧困を終結させるか。産業構造の転換や労働市場の市場化など課題を解決しながらのソーシャル・セーフテイネットの整備は何より重要な一歩である。

詳細はこちら
医学のプロムナード

東北大学医学部卒、医学博士
礒山正玄

ISBN978-4-434-20509-5
四六判 並製 220頁
定価(本体1,350円+税)

医学、医療についてのエッセイ。
第一章 身体の仕組みと働き、健康と病気、生と死、睡眠、加齢、リハビリテーションなどについて分かり易く解説。第二章 学問、研究、大学の都ボストンの市民生活とハーバード大学医学部、病院の研究室、その周辺の研究者の生活を紹介する。 第三章 大河がうねる小さな町の病院での患者さんとのやり取りから。病気、家族、毎日の生活について楽しいこと、悲しいこと、寂しいこと様々。

詳細はこちら
無意識の男女差別

私立大学非常勤講師
櫛田眞澄

ISBN978-4-434-19961-5
四六判 並製 215頁
定価(本体1,800円+税)

最近、東京都議会や国会という公の場での、議員による性差別的なヤジが問題となりました。これは、明治以降の旧制度下の家父長的意識や行動を身につけたまま、意識改革ができない人々の存在を示しています。本書は「無意識」に表出される男女差別に焦点を当て、その奥深い原因を明らかにします。私立学校設立者の著書を、ヒドゥンカリキュラム、ヘゲモニー、人間的自立などの視点から読み解き、その対策を考えます。

詳細はこちら
病弱児の心理的支援に関する研究

ノートルダム清心女子大学
人間生活学部准教授
中内みさ

ISBN978-4-434-19916-5
A5判 並製 180頁
定価(本体2,500円+税)

病弱支援学校において、病気を子どもがいかに評価しているか、病気と子どもの日常生活がいかにつながっているか。病気の受容の観点から子どもたちの心理的支援の実践はどうあればいいのかを考察した。「病気と共に生きる(live with)子どもの生き方をいかに支援するか」を問うことは障害児教育のみならず、「教育とは何か」「教育には何ができるか」という教育の本質的な課題を改めて考えることでもある。

詳細はこちら
経済生態学のすすめ

海外調査コンサルタント
風間仁

ISBN978-4-434-19811-3
四六判 上製 175頁
定価(本体1,450円+税)

経済現象は経済学の理論通りでなく複雑な要因に影響されて意外な変化も示す。人間の合理性を公理とした数学的論理の経済理論のままでは現実との乖離を伴わざるを得ない。本書は、標準的な経済学の限界を示し、経済現象の解釈や研究に「人間の経済活動を広義の生態系の現象として観察する」視座の併用を提言する。社会体験の少ない経済学徒・研究者にも理解して欲しい様々な解釈事例を挙げながら、理論モデルを超えて経済の自然法則を追及する実学への道を唱える。

詳細はこちら
人間科学としての心理学

福山平成大学 福祉健康学部准教授
大深俊明

ISBN978-4-434-19571-6
B6判 上製 193頁
定価(本体2,000円+税)

この本は、心理学の入門書として書かれたもので、入門書でありながらも、一貫して「人間科学」という立場で心理学を位置づけている。心理学はともすればさまざまな領域に分断されがちだが、教育・福祉関係者を中心とした人と関わる業務に携わっている人に、わかりやすく「人とは何か」について考えてもらうきっかけとなる内容で構成されている。

詳細はこちら
日本国憲法入門

元高田短期大学教授・南山大学文系学部講師
武川眞固

ISBN978-4-434-19570-9
A5判 並製 175頁
定価(本体1,950円+税)

日本国憲法は国のあり方を決めている最高法規であり、国民にとって大切な根本法に他ならない。今日ほど、関心が高まっている時代はない。本書は、今、起きている日本国憲法に関する事柄・事件など身近な素材を通して、憲法の基本的なしくみや考え方について、第一部、第二部および第三部の第1章〜第16章まで、基本的な諸問題を学び、読者自身が憲法への関心や憲法感覚が身につけられるように配慮している。

詳細はこちら
1929年の恐慌

著:ジャック・ネレ
訳:明海大学名誉教授 岩田文夫

ISBN978-4-434-19146-6
B6判 並製 243頁
定価(本体2,800円+税)

第一次世界大戦開戦(1914年)100周年を記念して、今年(2014年)出版される本書は、フランス・ブレスト大学 ジャック・ネレ教授(現代史学)著、「1929年の恐慌」(1971年刊)の完訳である。原著は歴史と経済を融合する試論であり、二つの大戦間、いわゆる戦間期の研究で嚆矢と評価される。第一次大戦後の通貨、金融、物価、国際貿易復興問題等の背景、経緯を叙述して説得力があり、現代史、国際経済問題の歴史的理解の基点となろう。

詳細はこちら
こころを病む人と向き合うために

国際医療福祉大学准教授
藤田京子

ISBN978-4-434-19147-3
B5判 並製 168頁
定価(本体1,700円+税)

こころを病む人に対し、どのように支援していったらいいか、誰もが悩むものだろう。本書は、ケアは個人の価値観や態度だけでなく、社会制度やシステム、またさまざまなレベルでの文化的影響を受けていることへの気づきを与えるものである。わが国の精神科医療の歴史的事実と実際の看護者の語りの分析をもとに、陥りがちな問題を明らかにし、これからケアや教育に携わる人へのメッセージを記したものである。

詳細はこちら
観光研究のキーコンセプト

著:Melanie Smith,Nicola MacLeod
  and Margaret Hart Robertson
訳:小槻文洋 原一樹 伊多波宗周
  高根沢均 田中祥司 澤山明宏
  戴智軻 河本大地

ISBN978-4-434-18929-6
A5判 並製 243頁
定価(本体2,500円+税)

本書は、観光研究に関する40の主要概念を簡潔かつ的確に解説する。扱われる概念は、真正性や「観光者の眼差し」など観光研究では既に馴染み深いものから、ダーク・ツーリズムやモビリティなど、新たに話題となりつつあるものまで多岐にわたっている。参考文献も豊富に付けられており、観光を初めて学ぶ大学生・高校生や、入門的講義を行う大学・高校教員にとって有用であるのはもちろん、広く観光に興味のある一般読者の知的関心を満足させる書物である。

詳細はこちら
無機化学講義ノート

東京理科大学准教授
秋津貴城

ISBN978-4-86299-023-5
B5判 並製 186頁
定価(本体2,600円+税)

東京理科大学理学部第二部化学科3年生「無機化学2−1」の講義内容、板書、e-ラーニング講義資料、学生のレポートを集計した質問や回答をまとめた。見てすぐ要点が把握できること、ロジックがわかることを目指しつつ、講義の臨場感を持たせるコンセプトのために、普通の本にはまず載らないような、質問-回答双方向のやりとりや、誤った答えなど、つまずきやすいポイントの詳しい記述が「無機化学講義ノート」の特色である。

詳細はこちら
観光による地域社会の再生

阪南大学 国際観光学部准教授
森重昌之

ISBN978-4-434-19008-7
A5判 並製 202頁
定価(本体2,380円+税)

観光は単なる余暇活動でも、産業でも、異文化体験でもなく、人びとの出会いやつながり、かかわりを生み出すものである。本書は、こうした観光の特性に着目し、北海道夕張市、黒松内町、標津町、登別市の取り組みを分析していく。そして、観光を通じて地域内外の多様な人びとがかかわる「オープン・プラットフォーム」が形成されることを明らかにし、自律的な問題解決システムの再構築としての「地域社会の再生」に迫っていく。

詳細はこちら
教師をめざす学生のための情報教育リテラシー15日間

帝京大学教職大学院教授 田村順一 監修
帝京大学 教育学部教授 福島健介
帝京大学助教 鈴木賀映子
帝京大学非常勤講師 朴偉廷
帝京大学非常勤講師 井手正和

ISBN978-4-434-18899-2
B5判 並製 185頁
定価(本体1,800円+税)

これからの教師はICT活用のスキルと子供達に情報活用を教える知識技能は必須と言える。ところがこれまで現職教員向けの解説書やテキストはあったが、これから教員をめざす学生が授業で学べるテキストは皆無だった。そこで本書は、大学の講義半期15回を想定し、学校でのICT利用を前提に実際にパソコンを操作しながら必要なスキルを学べる、情報教育リテラシー育成のためのテキストブックである。

詳細はこちら
アイヌ語・日本語の形成過程の解明に向けての研究

九州大学大学院芸術工学研究院教授
板橋義三

ISBN978-4-434-19009-4
A5判 並製 313頁
定価(本体2,800円+税)

アイヌ語と日本語の形成過程の解明に向けて、遺伝学、人類学、考古学、地名学などのマクロ的、学際的分野からもミクロ的、言語学的証拠を裏付けるために充分に配慮した、従来未踏であった言語学の研究領域に着手した意欲的書物である。最近急展開した遺伝学、人類学、考古学などの新事実を基に、アイヌ語、日本語の時空的関係、特に方言学、通時的類型論、地域言語学的観点から両言語の言語変化を見直し、特にアイヌ語の特定領域の変化の解明を試みた。

詳細はこちら
ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

跡見学園女子大学・早稲田大学 講師
鈴木武生

ISBN978-4-434-18605-9
B5判 上製 305頁
定価(本体10,000円+税)

結果構文は「主語の動作の結果ある変化が生じる」ことを表す。英語結果構文は目的語の変化しか表わせないとされるが、中国語と日本語には複合動詞形式(例えば『押し開ける』)による結果構文があり、主語と目的語の双方の変化を表現できるばかりでなく、英語にない制約や特徴を持つ。本書ではコーパスデータも援用し、言語によってなぜこうした違いが生じるのか、その文法原理をめぐる謎の解明を試みる。また日・中それぞれの複合動詞の構成規則を決定する独自の複合原理を提案する。

詳細はこちら
ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

茨城大学 人文学部教授
藤井文男

ISBN978-4-434-18606-6
A5判 上製 252頁
定価(本体5,524円+税)

フィールドワークの枠組みだけで、一般言語学的素養しか持ち合わせない研究者がどこまで自然言語の“体系性”を浮き彫りにできるか? 本書は、系統的にはモン・クメール語派と同系とされながらも極めて豊かな動詞の形態的活用システムを持つ東部インドのムンダ語の、統辞体系の中核に位置する Grammatical Agreement の構造的機能性を、言語学的フィールドワークの基本に立ち返って明らかにする。サバイバル・ゲームにも似たフィールドワークを“生き抜く技法”も随所で紹介。

詳細はこちら
だってParisだもん!

現代美術家協会会員
小関敦子

ISBN978-4-434-18855-8
B6判 並製 133頁
定価(本体1,200円+税)

「家族は一緒にいるべきだ!」と、フランス語もできないのに留学中の夫のいるパリに3人の子連れで赴き、そのまま約1年間の憧れの街での生活。渡仏前にしたことと言えば、ただフランス語を聞き流すだけ、フランス語読みのアルファベットも怪しかった。空港の出口も読めない、インフォメーションも聞き取れない、こんな状況から始まったパリの生活を、フランス語のフレーズにまつわるエピソードとしてまとめたフランス語との格闘のお話。

詳細はこちら
最短 中検合格プログラム

高知工科大学名誉教授
松元信也

ISBN978-4-434-18853-4
四六判 並製 236頁
定価(本体1,000円+税)

企業の命運を握る「エンジン」の役割を担う「研究開発」の第一線で活躍したいと熱望している若者は多い。本書は、そのような若者が実社会(企業)で一日も早く「戦力」となって活躍するために必須な「心構え」、「考え方」、「ノウハウ」などを、著者の45年間にわたる企業および大学での研究開発経験並びに先人の研究開発事例などを基に解説したものである。「企業で活躍する若い研究開発者」には必読の書。

詳細はこちら
高校野球という名の青春映画

羽衣国際大学准教授
朝西知徳

ISBN978-4-434-17899-3
四六判 並製 214頁
定価(本体1,500円+税)

野球留学生ゼロで甲子園出場を果たした高校野球監督が綴る研究・随筆・小説の数々。高校野球監督は「高校野球という名の青春映画」を創る映画監督である。高校野球監督としての成功の基準は、甲子園に出場できたかどうかではなく、選手を人間として成長させることができたかどうかである。甲子園監督だからこそ見える高校野球の光と影。これから高校野球監督を志す学生、これから甲子園を目指す高校野球監督には必読の書である。

詳細はこちら
これからの国語科教育を考える

プール学院大学准教授 石原陽子 編著
大林千登勢、青木寛典、岩崎千佳
近江るみ、岡本一臣、木村弘樹
杉本亜喜子、田良原恒、福岡和歌子

ISBN978-4-434-17971-6
A5判 並製 131頁
定価(本体1,905円+税)

子どもが主体的に学ぶ、その中で、国語科で求められる力を育てる。それへの挑戦がここにはある。若い小・中学校の先生方が知恵を寄せ集めて実践を作り出した。子どもは確実に「話す・聞く力」、「書く力」、「読む力」を育てていった。育てたい力を見通しての単元の逆さま設計、友だちと知恵を出し合う協同学習、多読へ誘う並行読書、国語科と他教科・他領域との横断的な学習など、子どもが国語科の力を育成する方策の結実である。

詳細はこちら
ねこパズル&Seek10

豊島学院高等学校 昭和鉄道高等学校
教諭 菅野正人

ISBN978-4-434-18359-1
A5判 並製 140頁
定価(本体933円+税)

現代の小学生から大学生まで日本の学校で学ぶ子供達に不足していると言われている「考える力」をパズルで遊びながら集中的に鍛える自習式トレーニングノートです。お母さんも一緒に遊べば教師役になれます。数学が苦手な子供達へのプレゼントに!また、小・中学校のご卒業 中学・高校・大学のご入学お祝いプレゼントに最適です。

詳細はこちら
胃がんは予防できます

医療法人社団 内科胃腸科瀬戸医院旧院長
瀬戸惠一

ISBN978-4-434-18207-5
四六判 並製 64頁
定価(本体952円+税)

ピロリ菌と胃がんの気になる関係』を出版して丁度10年が経ち私の考えがこんなにも順調にいくとは思いませんでした。20年間の除菌データから胃がんの発生の大多数はピロリ菌の感染が必要条件であることがわかり、胃がんはピロリ菌の感染症であり、ピロリ菌の除菌が治療には絶対欠かせないものと考えます。また、当院の結果では胃潰瘍、十二指腸の治療でもピロリ菌の除菌によって再発を防げることも分かりました。

詳細はこちら
栄光のアマノジャク

フリーライター・元京都文教短期大学教授
藤井則彦

ISBN978-4-434-17952-5
新書判 並製 205頁
定価(本体1,300円+税)

どなたにも大なり小なり、或いは意識的であれ無意識的であれアマノジャクの気があるが、裏返せばこれは“何くそ精神”に通じる。人々が当たり前とみなしていることの逆をあえて行なってみる、支配的な立場の人に迎合しないでノーと言う勇気を持つ、これまで常識だと誰もが信じてきたことに疑いの目を向け挑戦する・・・。

詳細はこちら
最短 中検合格プログラム

大阪電気通信大学准教授
王少鋒

ISBN978-4-434-17892-4
B5判 並製 109頁
定価(本体1,714円+税)

本書は中国語にとっては最も重要な「語順」を中心にリズム感のある短いフレーズで例文を作り、すらすら読めて、いつの間にか暗唱ができて、語順感覚を養えるように構成している。更に、例文は中国語検定試験準4級の過去5年間の試験問題から頻出単語を抽出し、重要度の高い文法事項や挨拶などを用いて作成しており、練習問題はよく出る過去問題を取り入れた。この一冊だけで基礎からスタートし、26日間で中検準4級合格の実力を養成する。

詳細はこちら
なぜアジアは豊かにならなかったのか

東北学院大学 教養学部教授
楊世英

ISBN978-4-434-17566-4
四六判 並製 230頁
定価(本体1,905円+税)

本書では、アジア全体ではなく1960年代以後著しく経済発展を遂げたNICsや東南アジア諸国や成長国である中国・インド、韓国さらに一歩先に進んだアジアの唯一先進国日本の国々・地域を意識しながら、それら国・地域の経済成長の特徴、工業化戦略、通貨危機、所得格差、労働市場移行経済に絡んで雇用問題を中心に展開したものである。

詳細はこちら
人生論

四国大学 文学部教授
竹原弘

ISBN978-4-434-17638-8
A5判 並製 271頁
定価(本体2,400円+税)

生きるということの意味を様々な角度から掘り下げることがこの書物の主旨であり、読者はそうしたことから人生を生きることの意義を見出してもらいたい。自分が生きることの意味は中々見出すことは出来ない。それを見出すためには、私達が生きるということはどのようなことなのかについての掘り下げが必要である。そのような意味で、この書物から生きることの意味を見出してもらいたい。

詳細はこちら
経営戦略とマーケティング競争

関西外国語大学准教授
田村直樹

ISBN978-4-434-17639-5
A5判 上製 327頁
定価(本体2,800円+税)

本書は、経営戦略論とマーケティング論を架橋した形で、「市場競争力」とは何かという議論を提供する。そのためのキーワードは次の3つである。イノベーション、リレーション、そしてコミュニケーションである。この3つをいかに展開していくかが、市場競争における優位性の獲得にとって重要だと考える。そのヒントになる事例を丁寧に分析したのが本書である。

詳細はこちら
Jazz Guitar Thoughts Basic works

ミュージシャン・教員
柴田達司

ISBN978-4-86299-022-8
A4変形 中綴り 74頁
定価(本体3,300円+税)

ジャズ・ギターの考え方。トレーニングの方法。リーディングとスケールとソロの考え方。ベイシックなハーモニーからUST ISTまで。イントロの技法などスタンダード曲を題材に展開。音源CD付。
ハーブ エリスの“I Love you”完全採譜と“Sunny” “Have You met Miss Jones”のオリジナルアレンジなど。

詳細はこちら
日本教育、再生の道

教育研究者
百瀬昭次

ISBN978-4-434-17341-7
四六判 並製 189頁
定価(本体1,300円+税)

今、子どもたちが心底求めているのは「人間学」の基本である。そのことを見落としてきたことが「教育不況」のいちばんの原因ではないだろうか。したがって、本書で詳しく述べるような適切な対策を施せば、日本の教育の再生は自ずと達成される。ただし、それには教職者の発想の大転換が急務である。教育も今や大進化の時代を迎えている

詳細はこちら
観光大国フランス

神戸海星女子学院大学
観光ホスピタリティ学科元教授
青木幹生

ISBN978-4-434-17208-3
A5判 並製 265頁
定価(本体2,095円+税)

人口を上回るツーリストを受け入れる世界一のデスティネーションのフランス、その魅力、交通、宿泊、サービスなどの「集客装置」、またフランス人はどうして5週間もの長い休みが取れるのか。それを可能にする「ゆとり社会」の仕組み。「人間の幸せ」、「生活の質」に不可欠なバカンスの実態とフランス人の知恵を探る。

詳細はこちら
「女子大生」、その大いなる使命

教育研究者
百瀬昭次

ISBN978-4-434-17215-1
四六判 並製 180頁
定価(本体1,300円+税)

「女子大生」が、日本にとって最も重要な存在であること。そして各自が自己の存在価値の重さに気づき、それぞれの能力を発揮すれば日本を一新させることができることを再認識することで、この国の再生ははじめて適う。本書は「女子大生」に課せられた一大使命と、その具体的な達成について紹介したものである。また、学校教育用のテキストとしても最適である。

詳細はこちら
おもてなしの未来図

セントラルフロリダ大学客員研究員 長ア洋二

ISBN978-4-434-16827-7
四六判 並製 210頁
定価(本体1,886円+税)

日本人が「おもてなし」と聞くと「真心を込めた」の意味にとりがちである。このことはビジネス要素の介入を真正面からは許さない。一方、米国を中心とした先進国では「おもてなし」を「ホスピタリティ・マネジメント」として完全にビジネスモデル化されている。本書では日本にとって完全に盲点になっている産業の事実と様々な手法を体系的に紹介している。

詳細はこちら
エネルギー管理は「危機管理」

特定非営利活動法人
エコ診断ネットワークジャパン理事
藤原洋記

ISBN978-4-434-16898-7
A5判 並製 158頁
定価(本体1,600円+税)

エネルギーはまさに企業のライフラインである。自ら真剣にエネルギー危機管理を考えなければ事業の維持と発展は望めない。本書は、筆者の現場におけるエネルギー調査や指導を通して、具体的なエネルギー管理の手法や省エネ・節電の方法を示したものである。この本を手にすることで、今まで気づかなかった自社のエネルギー設備や使用方法の問題点を発見することになろう。

詳細はこちら
知られざる森のゾウ

ステファン・ブレイク 著
西原智昭 訳

ISBN978-4-434-16564-1
B5判 上製 96頁
定価(本体2,381円+税)

マルミミゾウ…それはアフリカ中央部熱帯林に棲息している「知られざる森のゾウ」。現地で長年に渡りマルミミゾウの研究をしたステファン・ブレイク氏と、20年以上アフリカ熱帯林の現場を見続け、今現在もコンゴ共和国北部にて自然環境保全や野生生物保全に携わる西原智昭氏。この二人の協力により日本初の「マルミミゾウの今」が誕生した!学術的にも重要な一冊。

詳細はこちら
ヴァイキングのイングランド定住

島根県立大学准教授 横田由美

ISBN978-4-86299-021-1
A5判 並製 169頁
定価(本体1,905円+税)

ヴァイキングとしてイングランドにやって来た北欧人はその地に定住した。そして現地の人との共存生活を通して、彼らの言葉は英語に多大な影響を与えたのである。これは英語史上もっとも重要な事件である。しかし多くの関連書物は、歴史的大事件であるヴァイキングのイングランド侵攻・定住に触れ、現代英語にある北欧由来語の列挙で終わっている。本書では・・・

詳細はこちら
近代朝鮮と明治日本

二松学舎大学 国際政治経済学部教授
高橋勝忠

ISBN978-4-434-15941-1
A5判 並製 526頁
定価(本体3,800円+税)

本書は、東北アジアにおける「近代」の幕開けが、特に朝鮮においては、なぜ日本による併合という結果を招いてしまったのかを、この時代を生きた多彩な人物群像と、彼らが織りなした幾重もの「人間の輪」を追いながら、探ろうとするものである。明治日本の内政と外交は、天皇制と「征韓論」の二本柱によって支えられていた。また、日清・日露両戦争をへる過程で、日清朝三国の連携を目指す動きが、結局は日本型アジア主義という特異な「理念」に集約されていった。

詳細はこちら
改訂 子どもと教育

大阪教育大学名誉教授 中谷彪
元立正大学非常勤講師 中谷愛
武庫川女子大学非常勤講師 野口祐子
甲南大学非常勤講師 小林靖子

ISBN978-4-86299-020-4
A5判 並製 93頁
定価(本体952円+税)

子どもと教育の望ましい在り方について考える手がかりとして書かれた著書。歴史的視点・遊びにより子どもに培われる諸機 能・特別支援教育の基本理念と実施体制・食をめぐる現代の諸課題の4つの視点から考察を加え、教育の現代的課題が探られている。

詳細はこちら
懐かしい記憶から引き出す生きがい

神戸女子大学准教授 津田理恵子

ISBN978-4-434-16112-4
A5判 並製 310頁
定価(本体2,381円+税)

高齢期は生きがいを喪失しやすい時期です。しかし、生きがいを再獲得することは可能です。回想法は、昔の懐かしい記憶を意図的に引き出し、傾聴・受容・共感することで、生きがいの向上につながる関わり方のひとつとして注目されています。本書は、高齢期の特徴や生きがいと特別養護老人ホームで回想法を用いた関わりと生きがい感の変化などその効果が、評価尺度の結果をもとに記されています。

詳細はこちら
自問 生意の探求

松陰大学 観光文化学部教授 中地中

ISBN978-4-434-15696-0
A5判 並製 317頁
定価(本体2,190円+税)

これまで培ってきた社会の仕組みや価値観が枯渇し、新たな悩みの時代が始まった。この時代で、自分らしく生きるには、自分自身の悩みや生き甲斐を熟考して、自己の希望を創造することである。そのためには、自分の資質(考え方や価値観)を知り、自分にとって最適と考えるライフスタイルを探求することである。本書には、人間の生き方について、自らが自問しながら解決策を模索するために必要とする考え方、思想を網羅して、簡潔に解説している。

詳細はこちら
項目応答分析Raschモデル精察

流通科学大学教授 井澤廣行
流通科学大学教授 平越裕之

ISBN978-4-434-16022-6
B5判 並製 324頁
定価(本体3,400円+税)

一般的な呼称である「項目反応理論」と一線を画して、Raschモデルは同一弁別力に基づく母数分離性を特性とする。本書はそのモデル精察であり、特に、学究詳述が未だ和文でなされていない多値モデルと多項モデルについて考察されている。

詳細はこちら
お金の教科書

伊藤剛知 監修
藤本ひろみ 小川昭子
茶之原みゆき 火上保子 共著

ISBN978-4-434-15684-7
A4判 並製 195頁
定価(本体1,905円+税)

とても身近な、毎日使う「お金」のことなのに、知っているようで知らない・・・そんなことはありませんか?「今日」から「生涯」にかけての家計をみながら、お金や、金融商品(生命保険・損害保険・住宅ローン・社会保障・企業保障・資産運用など)のこと、人生設計のことなど、図解で分かりやすくお金の基本を学べる「お金の教科書」です。

詳細はこちら
英語学基礎講義

京都女子大学教授 高橋勝忠

ISBN978-4-434-15269-6
A5判 並製 69頁
定価(本体1,429円+税)

本書は大学で初めて学ぶ「英語学」とはどのような学問であるかについて解説している。英語学の研究対象の中から、英語学の基礎となる「英語史」「言語習得」「統語論」「音韻論」「形態論」「意味論」「語用論」の7つの分野のトピックスを簡潔に紹介している。言語の規則性を知り、インターネットで調べ、新しい言語事実の発見ができるように練習門題(*教授資料有り)を付けている。

詳細はこちら
超越主義と教育

九州看護福祉大学准教授 山本孝司

ISBN978-4-434-15402-7
A5判 並製 334頁
定価(本体2,667円+税)

本書でとりあげているのは、娘ほど有名ではなく、また思想的同士エマソンやソローの陰に隠れてしまっている、ルイザの父ブロンソンである。彼は思想的にはエマソン、ソローと同じく超越主義に属し、生業は教育家であった。本書は、彼の教育実践の検証によって、19世紀ニューイングランドにおける超越主義を今日の教育実践理論として蘇生させる。

詳細はこちら
言語接触と言語変異

東京大学学術研究員 包聯群

ISBN978-4-86299-019-8
A5判 上製 460頁
定価(本体6,857円+税)

本書は中国東北地域の黒龍江省におけるモンゴル人の言語変異実態およびそのプロセスを詳細に論述したものである。本書は東北地域に暮らすモンゴル人が漢民族の文化、言語などの影響を強く受け、祖先から受け継いだ言語を失いつつある状況を明らかにし、モンゴル語と中国語による接触言語を描くことによって・・・・

詳細はこちら
改訂 わらべうた ベビーマッサージ

あかね助産院 助産師 奥田朱美 著
                 大木笑子 絵

ISBN978-4-434-15297-9
A5判 上製 33頁
定価(本体1,429円+税)

―著者より寄せられた内容紹介文―
日本の子守歌のような感覚でマッサージをしながら「わらべうた」を歌っていただけたらとの思いで作りました(CD、絵、解説付)今回の改訂版には英語解説、付録CDには英語わらべうたを追加しました。これからの世の中、舞台は世界だと考えます。子供の頃からママの声で英語の歌を歌ってもらうことで自然と英語に慣れ親しむことが出来ると考えます。

詳細はこちら
物質と生命科学

静岡理工科大学 理工学部教授
惣田c夫 編著
静岡理工科大学 理工学部教授
出口潔 編著

ISBN978-4-434-15259-7
B5判 並製 210頁
定価(本体2,381円+税)

本書は、物理系と食品・バイオ系が統一して書かれており、物理入門からエコの先端技術やバイオ・食品系も原子分子のレベルから生命まで多岐にわたっている。研究や教育の最前線に立っている先生が力を込めて書いただけに、理科離れが続いている今日の若者や学生に科学・技術の奥深さと面白さを伝えられるものとなっている。

詳細はこちら
子どもと情報メディア

北海道教育大学准教授 村田育也

ISBN978-4-434-15261-0
A5判 並製 207頁
定価(本体2,000円+税)

情報メディアが子どもに悪影響を与えるような気がするが、確信を持てないでいる人は多い。子どもが情報メディア(テレビ、ケータイ、インターネット、テレビゲーム)を使用することで生じる問題について、著者の調査研究から得られた知見を含めて、これまで報告されている多くの事例と調査データを徹底的に列挙し、その根拠と対策を示した。

詳細はこちら
200万人のキャリアデザイン講座

新島学園短期大学教授 山口憲二 編著

ISBN978-4-434-14687-9
A5判 並製 248頁
定価(本体2,381円+税)

NHKに勤める父の転勤で、引越しを繰り返しながらも常に父と一緒にいた息子が綴る父親の姿。広島で原爆に遭い、生涯、戦争を憎み、犠牲になった方々を悼み続けた父の姿。歴史に残るような仕事をしたわけではない、普通の人間として、自分の役割を日々一所懸命に積み重ねいった父の姿。何も書き遺すことのなかった父に代わって、父の半生を書き綴った感動のエッセイ。『お父さん、あなたに会えてよかった!』

詳細はこちら
基礎物理学

元近畿大学教授 御法川幸雄

ISBN978-4-434-14845-3
B5判 並製 186頁
定価(本体2,095円+税)

高校物理をベースに大学物理を加味し,ベクトルと微積を用いて統一的に解説した新タイプの物理学テキスト。多くの図と精選された例題により物理法則(力学)が根底から理解できる。読解に必要なベクトルと微積の基礎は付録で詳述(演習付き)。物理の数式表現が自然に身につくので,電磁気学など他分野の理解が容易になる・・・

詳細はこちら
Information
更新情報
受賞著書
市之川鉱山物語

市之川鉱山物語

埼玉医科大学教授
田邊一郎 編著
愛媛出版文化賞 奨励賞

教育の質的向上のための品質システム工学的データ分析

教育の質的向上のための品質システム工学的データ分析

電気通信大学助教授
椿美智子
日経品質管理文献賞

科学研究費補助金助成出版
中国モンゴル民族教育の変容

中国モンゴル民族教育の変容 ‐バイリンガル教育と英語教育の導入をめぐって

首都大学東京 都市教養学部助教 ハスゲレル
日本学術振興会科学研究費補助金成果公開促進費による出版

ムンダ語に於ける‐“構造的機能性”

ムンダ語に於ける Grammatical Agreement から見る言語の“構造的機能性”

茨城大学教授 藤井文男
日本学術振興会科学研究費成果公開促進費による出版

固体惑星物質進化

固体惑星物質進化

東京大学大学院名誉教授 武田弘
平成20年度科学研究費補助金(成果公開促進費)助成による出版

アラブ・イスラム世界における他者像の変遷

アラブ・イスラム世界における

東京外国語大学教授 八木久美子
平成18年度学術振興会科学研究費(成果公開促進費)助成による出版

画像診断のためのROC解析概論

画像診断のためのROC解析概論

名古屋大学医学部助教授 池田 充
平成17年度科学研究費補助金(成果公開促進費)助成による出版

リンク