総理、お間違えではありませんか?

総理、お間違えではありませんか?

-銀八教授 内閣への直言-

著|福原好喜
定価1,572円(1,429円+税)
在庫:あり
仕様:B6判並製
ページ数:152
ISBN:4-434-04250-5
発行日:2004/03/10
フォームから注文する
summary
   

著者は97年末、デフレ策をとる橋本総理へデフレ・スパイラル突入を警告する忠告書簡を三通送った。又、小泉総理へは、内閣の唱える構造改革、不良債権処理、ペイオフ解禁、プライマリィバランス維持が、デフレ・スパイラル下では景気回復に役立たないばかりでなく、デフレ・スパイラルを一層加速させてしまうことを警告した。本書は経済学=「経国済民」の信念を持つ"熱血教授"が、二人の宰相にあてた諫言、憂国の書である。間違いなく現存する最もおもしろい「経済」書の一冊。日本の政治に一石投ずる書物になるかも知れない。

introduction
福原好喜(ふくはら よしのぶ)

駒澤大学教授。経済学部で経済学史を担当。学生には“熱血教授”と言われ、“銀八先生”の異名を持つ。千葉県富浦で農業を営み、地元では「農民教授」として知られている。夏、「田舎の夏休み」と銘うって17年間、農家の自宅を都会の子供達に開放している。恐らく日本で唯一人、「地下足袋をはいた教授」。

【主な著書】

※発行時の奥付より
grant

平成十五年度駒澤大学特別研究出版助成の補助による出版

binding