情報と意味と概念と

情報と意味と概念と

発話を考える

著|伊藤善啓
定価3,038円(2,762円+税)
在庫:あり
仕様:A5判上製
ページ数:280
ISBN:4-434-05974-2
発行日:2005/08/05
フォームから注文する
summary
   

スキーマやスクリプト、情報とコンテクスト等に言及しながら、意味発生の根源に迫り、筆者が行ってきた調査結果に基づいて、発話が担う意味を実証的に考察しようとした。基本概念要素に還元した概念図式を以て、発話の深層・表層意味概念や発話間の関連性を探る。同時に、言内意味と言外意味の関係、情報の前送りと後戻り、間接指示発話行為、日本語と米語の指示発話比較、視点の継承と主語の代名詞化等を扱う。

introduction
伊藤善啓(いとう よしひろ)

島根県立島根女子短期大学教授。島根県生まれ。米国ハーディン・シモンズ大学大学院英語教育学修士課程修了(Master of Education)。1973年~1977年島根県立の高等学校及び国立工業高等専門学校の英語教員を歴任。

※発行時の奥付より
binding