雪国学

雪国学

地域づくりに活かす雪国の知恵

著|沼野夏生
定価1,980円(1,800円+税)
在庫:あり
仕様:四六判並製
ページ数:210
ISBN:4-434-08374-0
発行日:2006/10/30
フォームから注文する
summary
   

雪国の地域計画を専門とする著者が、10年にわたって書き継いだエッセイ集。雪という自然に厳しい制約のなかで育まれた雪国の生活文化は、地球環境時代を生きる知恵の豊かな源泉だとする視点から、その再発見と再構築を雪国内外の人々に呼びかける。基本的な視点を提起する序章「雪国学へのまなざし」のほか、雪の諸相・雪の楽しみ、雪の災い、雪国の暮らし、雪と住まい、雪国の周辺、雪の未来への6章に60編の論考を収める。

introduction
沼野夏生(ぬまの なつお)

東北工業大学建築学科教授、工学博士。東北大学大学院工学研究科建築学専攻博士課程修了。防災科学技術研究所、岩手県立盛岡短期大学を経て、1998年より現職。専攻は条件不利地域の都市・地域計画。

【主な著書】

※発行時の奥付より
binding